photo-1436390195361-c3c86efcf48b

 

今や顕正会男子部を牽引する代表幹部が入信した経緯は想像以上にえげつなかった!

まるで芸能人のようなオーラを放つ話術の達人A部長


初めてA部長とお会いしたのは、花巻の合宿の時だったと思います。

当時、彼の役職は「支隊長」。都心部で戦う同じ組織の幹部として、地方から参加していた私達は尊敬と憧れの念でいっぱいでした。

(顕正会流の)教義に詳しいだけでなく人を惹きつける話術を持った人材で会話を聞いているだけでこちらがワクワクするような思いになったのを覚えています。

例えて言うなら「親切な石○貴明」といった感じでしょうか(´∀`)

 

おそらく本部周辺で活動されていた方なら上記の情報だけで分かると思います。

そんなA支隊長(当時)に、誰もが気になる質問「入信したきっかけ」を聞いてみると・・

煩悩即悟り?下心だらけの入信勤行

彼女と遊園地デート(ディ○ニー?)している時に乗り物待ちをしていたら

たまたま目の前にいた女性が好みのタイプだったので彼女の目を盗んで声を掛け仲良くなって連絡先を交換し

数日後、その女性から「今度会いたいんだけど、ときわ台まで来れる?」との誘いの電話があり

当日、踊る足取りで待ち合わせ場所に向かうと相手は見知らぬおばさんと同席しており

トントン拍子で入信勤行をしていたとの事!

さすがは顕正会女子部!とその場は大爆笑でしたね。

ちなみに、その後もう一度紹介者の女性から連絡があり、

「今度こそデートだ!」と意気揚々と足を運ぶとビデオ放映会場だったそうです(笑)

始めは遊びのつもりでも地獄の果てまで続いていく

その彼が今や大幹部!

私が現役の時は、「A部長もホント出世したなぁ、すげええ」と思っていましたが、

現役を離れた今となっては真面目な性格が災いして抜け出せなくなった被害者という思いがします。

おそらく彼ぐらい利口であれば顕正会の真実に気づきつつも黙殺しているのかもしれませんね。

ではまた

関連記事

未活動顕正会員の苦悩、その闇を晴らしたブログとの出会い

顕正会のコピー本尊と幹部の対応

顕正会の上長による偏った勤行の指導とその根拠

1名の為に死力を尽くす無謀すぎる結集の戦い

教学と膝蹴りが得意だった支隊長の話

顕正会員が副業をすると先輩幹部に怒られる理由

コメント

  1. ユー君

    A部長が誰か分からないです。
    本部周辺か〰、自分は新潟県なので・・・

    神奈川なら中○部長?
    富○部長ではないよな~~~

    石○貴明だもんな⁉

    • takacho
      takacho 作成者

      ユー君様

      本部周辺といっても、地方の私からみたイメージなので実際には宇都宮会館あたりによく参詣していたはずです。
      新聞にはセンター分けでメガネかけて登壇している写真がよく掲載されていました。

  2. ユー君

    分かりました✋

    分かった所でどうなる訳でもないですが・・・
    ○野部長ですね

    そういえば、新潟の担当で1年間来ていた事がありました

    • takacho
      takacho 作成者

      ユー君様

      ピンポン!大正解!ヽ(*´∀`)ノオメデト─ッ♪
      正解者には顕正新聞16年分・・・ってこれじゃあ罰ゲームになっちゃいますね(笑)
      全国至る所を受け持っているみたいです。彼も顕正会の奴隷なんでしょうねえ

  3. ユー君

    間違って送信しちゃいました

    本当に嫌がらせですよ~~~

    自分も16年分を処分して、まだ数ヶ月分残ってますから(。>д<)

    • takacho
      takacho 作成者

      ユー君様

      自分は一応、参考資料として16年間の顕正新聞を1部づつ所持しています(複数取っていたので仕分けが大変でしたw)
      でも結局捨てる事になると思われますw

  4. 名無し

    顕正会はボッタクリ・インチキ・金儲けの集団です。世間知らずで貧乏人が多く、勉強も出来ない馬鹿信者が多いのです。

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。