Processed with VSCO with a8 preset
Processed with VSCO with a8 preset

いよいよ宗門へ行く決意を固めたその後

※前回からの続きの記事になります。
読まれていない方はコチラからどうぞ。

最初の電話にて

意を決し、最寄りの寺院に電話をかけるも8回鳴っても繋がらず焦りましたが
「これが魔障か?」と懐かしさにも似た感覚を覚え、同時にこれから正法に逢えるとの感激が湧いてきました。

ようやく住職の奥さんと電話が繋がり、自分が元顕正会員であった事、インターネットで調べた結果宗門に辿り着いた事等を緊張しながら伝えると、とても丁寧に対応して頂き安堵感を覚えました。
その後、唱題行がある土曜日に伺う約束をし、ついにその日が訪れました。

初めての寺院参詣と魔障

期待と不安が入り交じる中、お寺に足を踏み入れると、初めてにも関わらずなぜかとても落ち着く空間であり、非常に綺麗で、顕正会の時に抱いていたおどろおどろしい感じとは程遠いものでした。

しばらくして講頭さんを紹介され、まずは御本尊様の前で題目三唱をしようと促されました。
「これが本物の御本尊様なのか!」と一目見て感激し、
題目を挙げるととてつもない清々しさが湧いてきました。
しかしここで突然魔障が!
題目三唱を終え、仏間を退室してすぐ設置してあった扇風機のコンセントにつまずいた講頭さんがそのまま転倒、
手の指を折り出血してしまったのです!

自分を含めその場にいた全員が驚き心配しましたがすぐに近くの病院に向かいなんとか大事にならずに済みました。ε-(´∀`*)ホッ

その後、講頭さんの代わりに総代さんが折伏してくださり、
「正しい仏法に巡り合う為の『因』があるからこそ、『縁』に引かれて今日こうして御本尊様に出会えたのです」
と言われた時、顕正会に入信したのはこういう事だったのかと妙に納得しました。

唱題行と座談会のダブル感激

さらに、一時間の唱題行の最中も感激の連続で、
心の奥底から力が湧いてくるのを感じたり、
顕正会に初めて入信した時に願っていた事が何一つ叶っていない虚しさを感じつつも
これからは本当に幸せになれるとの確信で泣けてきたり、
自身が二歳の時に亡くなった親父に対して真に正しい回向が出来るんだ!という有難さで号泣したりと、
全てにおいて顕正会及び脱会後の自分一人の勤行では感じた事のない感覚を感じました!

唱題行が終わってから別室で婦人部の方々が話しかけてくださり、なぜか勤行セット一式(ふくさ含む)をプレゼントしてもらったり、御授戒の段取りがスムーズに決まったりと、そのパワフルさはさすがは婦人部だなと関心してしまいましたね(笑)でも顕正会婦人部と違って本当に心に余裕がある感じが伝わってきました。

そして驚いたのは、生活上の功徳の大きさです。
生活上の深刻な悩みが悉く信心で解決しており、顕正会のむりくり功徳に結びつける体験とはまるで違いました。そもそもそれが成仏に結びついている事実が何よりも有難いですね!
加えて、皆さん実年齢を聞いて驚く程見た目がお若いです!
講頭さんも総代さんも80歳近い方なのですがどうみても60歳前後、ヘタしたら50代にも見えます!
婦人部の方も自分の母と変わらない年齢だったり(その後、母の知り合いだと判明!笑)
とにかく表情も明るく、心遣いも暖かく、素晴らしい方達ばかりでした。

来週の日曜日に御授戒を受ける段取りと申込書に記入し、
数人の方と連絡先を交換し、
充実した気持ちでその日を終えました。

まとめ

今思えば、
顕正会の組織に疑問を持ち、ネット検索する中、御本尊様に対する疑惑が湧き上がり、
幹部に追求して除名になった事は無駄ではありませんでした。本当に良かったです。

脱会後に大学生向けシェアハウス兼自宅を建てたのも
今後、御本尊様を受け入れる体制を整える為だったんですね。(ちなみに二世帯住宅なので我が家とシェアハウス側は干渉しません)

今朝、起きてすぐ、五座三座の勤行を実践してみましたが
やはり本物は良いものですね!
心の奥からに清涼感と充実感が湧いてくるのを感じます!

これからは真の幸せを目指して信心・生活ともに全力で頑張っていこうと思います!!

ではまた

関連記事

6年前のカツ丼報告

今年の抱負とブログの方針について

顕正会員は知らない真の功徳の意味と素晴らしさ

顕正会時代の伏線とエセ功徳体験

顕正会を脱会して宗門で御授戒を受けた話

約一週間ぶりの寺院参詣と不思議な体験(前編)

コメント

  1. セロリ

    とても雰囲気の良いお寺様だと伝わってきました!
    講頭さん、総代さんから折伏してもらえるとは有り難いですね!

    滞りなくタカチョーさんの御授戒が叶うよう御祈念させて頂きますね。

    日蓮正宗の信心、何十年と長く続けると、本当に大きな功徳(御利益)が出ると言われておりますので、自分も魔に誑らかされずに頑張ります!

    • takacho
      takacho 作成者

      セロリさん コメントありがとうございます!

      その節はご助言ありがとうございました!
      本当に良い雰囲気のお寺でしたよ!大石寺にも早く行ってみたいです!

      御祈念してくださるとは何とも有難いです!
      自分もしっかりと勤行を続けて行きます!

      そうなんですか!それは素晴らしい!!
      お互い頑張って参りましょう!!

  2. 桜梅桃李

    臨場感溢れる暖かい記事感動しました。

    勇気を出して一歩踏み出されたこと、本当に良かったですね。

    来週の御受戒まで油断なく決意を持ち続けて無事にその日を迎えて下さい。

    タカチョーさんが無事にご縁出来るよう、
    私も御祈念させて頂きます。

    • takacho
      takacho 作成者

      桜梅桃李さん

      拙い文章で恐縮です。。。
      五体で感じたままを記事にしてみました!

      ありがとうございます!
      頑張ります!!

  3. 暖楽鳥

    タカチョーさん、お寺に無事に行けて良かったです。
    タカチョーさんからコメント頂いた日から、ずっと祈ってたんですよ!

    無事に御受戒できるように、引き続き私も祈りますね。

    そして、私もタカチョーさんと同じ事を考えていて、元顕登山の日とか作って、顕正会の解散処分の日に、皆で年に1度お山で会えたら楽しいな~なんて考えてたんですよ!

    もし、良ければ個人的にお電話でも話してみたいです!
    勤行も、大変ですが、楽しいですよね
    p(^-^)q
    応援しています!

    • takacho
      takacho 作成者

      暖楽鳥さん コメントありがとうございます!

      おお!ありがとうございます!皆さんの祈り、本当に感謝しております!!
      自分もしっかりと勤行続けていきます!

      是非是非、皆さんでお会いしましょう!解散処分の日ってのがまた意義重大でGOODですねー!笑

      了解です!あとで暖楽鳥さんのブログに連絡先のコメントを入れますのでご確認くださいませー!

      お互い精一杯頑張って参りましょうねー!!

  4. ユー君

    ついに御受戒の運びとなったのですね。
    おめでとうございます。
    御講の日とは、また感無量です。

    父親の塔婆を早くたてて下さいね。
    大石寺に登山をして、丑寅勤行で御法主上人猊下とさせて頂く五座三座の勤行は本当にありがたいです。

    • takacho
      takacho 作成者

      ユー君さん コメントありがとうございます!

      ありがとうございます!
      色々考えましたが結果的に自分なりに納得の行く決断だと思っております。

      塔婆というのも初めてなので御住職からしっかり説明を受けようと思います。

      おお!それは本当に有難いですね!
      ぜひ御登山させて頂きたいです!

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。