この記事は
「流行病で世間がざわついている時の顕正会の行動心理」
「現在顕正会で行っているコロナウイルス対策」
について書きました。

スポンサーリンク



世間がピンチだと元気になる顕正会員

連日、コロナウイルスの拡大が報道され
イベント自粛や休校、時差出勤などさまざまな対策が取られています。

そんな中、逆に元気になるのが顕正会員です。
彼らの頭の中には「勧誘第一」という思いしかないため
以下のような行動パターンが予想されます。

  • イベント自粛で暇になった人を狙った電話アポからの勧誘行為
  • 休校中の学生を狙った訪問勧誘
  • 時差出勤で空いた時間に勧誘活動
  • テレワークで自宅待機中の人を狙った訪問勧誘

実際に勧誘被害にあわれた方のツイート

ただでさえ感染の危険を考え対策しているのにも関わらず
顕正会の勧誘のために呼び出される、
または顕正会員の自宅への訪問を受けた方々の
心理的な負担はそうとうなものです。

でも彼らは「われらの勧誘こそがコロナに打ち勝つ唯一の救済方法なんだ!」
と信じてやまないのです。
手に負えませんね。

スポンサーリンク



顕正会本部のコロナウイルス対策

ではそんな顕正会の本部では
コロナ対策は行われていないのかというと
そんな事はありません。

日曜勤行・集会などの中止を指示する顕正会の「本部通達」

「日曜勤行」「各部の集会」「ビデオ放映」を中止するそうです。
上記三つはいずれも、
「会員同士が密着するくらいの距離で集合するイベント」ですので
飛沫感染を防ぐ対策としては賢明のように思えます
しかし、
「定刻の勤行は従来通り行われる」との一文が示す通り、
全国の顕正会会館での定刻勤行(午前8時と午後5時)は行われるもよう。

中止された3つのイベントよりは密度は低いものの
多数の会員が1か所に集まることには変わりはありません。
もしここで感染拡大したらどうするつもりなんでしょうか?

でもそこはいつもの顕正会員です。
「感激と確信を込めて会館に参詣すれば、功徳で感染しない!」
というとんでも理論を展開することでしょう。

スポンサーリンク



ついに顕正会員にも感染者が!?

そんな中、気になるツイートが

新潟といえば顕正会員が10万人以上(自称)もいる
全国的にも顕正会活動が活発な地域ですので
大いにあり得ますね。

まとめ

日本国中、感染の恐怖と戦いながら懸命に生活している中、
すべてをぶち壊すように我が物顔で勧誘活動におもむく顕正会員。

顕正会を拡大させたいのか、感染を拡大したいのかよく分かりませんね。

顕正会員は自宅にこもってじっとしていた方がよっぽど世の中の役に立ちますね。

ではまた。

スポンサーリンク



関連記事

ダライ・ラマの幸福論が的を得すぎている件

もしもドラゴンボールのキャラが顕正会員だったら

3,40代の顕正会員が参考にすべき二冊のおしゃれ本

勧誘の受けやすさは幼少期にある?自身を振り返って見えてきたそのルーツとは

顕正会の中国・四国大会を成功させる3つの方法

顕正会で活動した事により得られるメリット

コメント

  1. アバター
    うみたろー

    はじめまして。2ヶ月前まで顕正会員だったうみたろーと申します。

    確かにこの御時世、顕正会の馬鹿共は今まで以上に折伏する上でのモチベーションが上がり、コロナウイルスをネタに全力を尽くしてあちらこちら戦い回ってるでしょうね今頃。
    彼らは僕から見たら人の不幸が大好物な人間の心を捨てたケダモノ以下の集団です。

    ・意味不明な事ばっか言う。
    ・会話が通じない。
    ・人の不幸を面白おかしくする。
    ・同じ事を何度も口酸っぱく喋る。
    ・周りくどい。
    ・人によっては挙動不審。
    ・喋ってる時のドヤ顔がキモい。
    他にもまだありますが…
    僕が顕正会で在籍していたさいたま市の男子部70隊では↑に該当する会員が沢山いました。(何処の隊もそうだと思うんですが)
    これらが理由で嫌になり顕正会を辞めて(辞めたというよりは電話番号とLINEブロックにしてバックれた)長い間住んでた埼玉から他県へ逃げるように引っ越しました。

    今もまだ顕正会のトラウマがあり、思い出すだけでもムシャクシャしますし、夢にも70隊のケダモノ共が出てくる事だってあります。

    余談なんですけど、今すぐではないんですがいつかは日蓮正宗のお寺に一度足を踏み入れる事も視野に入れてる今日この頃です。

    長文になって申し訳ありませんでした。

    • takacho
      takacho 作成者

      うみたろーさん、コメントありがとうございます!
      2カ月前まで顕正会員だったとの事で、
      ひとまず脱会?おめでとうございます。
      どこの隊でも特殊な人多いですよね。
      私が所属していた組織にも、「仏法で宿命転換できるんじゃないのかい!」ってツッコみたくなるくらい人間性がひどい人が多かったです。

      トラウマを克服するまで時間がかかると思いますが、
      今うみたろーさんにオススメするのは「とにかく自分のやりたい事をやる」事です。
      単純ですが、顕正会活動から完全に頭を切り離して自分の人生を取り戻すためにはとても有効な手段です。

      自分の立場からは一概に「日蓮正宗のお寺に行った方がいい」とは言えませんが
      大石寺には観光として一度行ってみるのもいいかもしれません。

      うみたろーさんの今後の人生に幸がある事を願っています。

takacho にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。